About  Mail  全記事一覧  RSS  twitter@vip0nanzo
VIPってなんぞ?
VIPってなんぞ?


スポンサーサイト  はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | Category:スポンサー広告 | CM(-) | はてなブックマーク - スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

チ●ポ「兄貴、いい加減アッシを使ってくだせえ!」  はてなブックマーク - チ●ポ「兄貴、いい加減アッシを使ってくだせえ!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 11:59:12.47 ID:Bfa4pa3g0

チ○ポ「こんなこと言いたくねえですが、
    兄貴の手でされるのはもうこりごりですよ!!」

男「すまんチ○ポ・・・俺がコミュ障なばかりに・・・」

チ○ポ「いや、アッシも言い過ぎやした・・・一緒に頑張りましょう!!」

男「ありがとな、チ○ポ・・・」

チ○ポ「アッシの役目は兄貴の童貞卒業を手助けすることですから」

男「そういえばそうだったな・・・すっかり忘れてた」テヘッ

チ○ポ「兄貴は好きな女子とかいないんですかい?」

男「気になる子ならいるけど・・・」

チ○ポ「その子って、女さんですよね?」

男「な、なんでそれを!?」

チ○ポ「アッシを誰だと思ってるんですか!!」

男「チ○ポ」





3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 11:59:49.74 ID:WOhjDbZG0

くぅ~ww





4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 11:59:55.29 ID:7q7/5FUHI

最後wwwwwwwwwwwワロタwwwwwwww





5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 12:01:05.35 ID:f/iHSXq10

イイハナシダナー





7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 12:02:43.32 ID:Bfa4pa3g0

チ○ポ「そうです、この前女さんをおかずにしてましたからね」

男「な、なんでそれを!!」

チ○ポ「アッシはチ○ポですぜ?」

男「ははっ、チ○ポにはかなわねえや」

チ○ポ「女さん、いいんじゃないですかい?かなりの上玉でっせ!!」

男「女さんは学校のアイドル的存在だから・・・どても俺には無理だよ」

チ○ポ「あきらめないで~」

男「う、うん」

チ○ポ「では登校前に一丁抜きますか!!」ムクリ

男「お前と話せるようになってからだよ、毎日10回抜くようになったのは」スチャ

チ○ポ「すみません兄貴・・・アッシらチ○ポは本来、毎日10回抜かないと満足できないんです」





11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 12:05:12.86 ID:0B8DWe6CO

10回www





12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 12:06:11.56 ID:SkoDn/VY0

毎日10回とか凄まじい性欲だな





13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 12:06:23.93 ID:Bfa4pa3g0

男「また俺の手だけど、我慢してくれ」シコッ

チ○ポ「兄貴ィィィ!!!!!!!!!!!」





16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 12:08:16.52 ID:cCD9sfJU0

よく分からんが泣いた





17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 12:08:59.98 ID:Bfa4pa3g0

学校

チ○ポ「では、アッシは少し寝ますぜ」

男「あぁ、ゆっくり休んでくれ」

チ○ポ「・・・」シナシナ-

友「おい男ー!誰と話してたんだ?」

男「あ、いや、ひとりごとだよ!!」

友「そうか」?あっ、そういえば今日は席替えがあるらしいぞ!!」

男「へー・・・」

友「女さんの隣の席に慣れるチャンス・・・」

男「それでみんなそわそわしてるのか・・・」

友「健闘を祈るぜ、男」キリッ

男「席替え・・・かあ」

チ○ポ「席替えですか兄貴!!!!!!!!!!」





19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 12:13:41.36 ID:2q34H8iQ0

チ○ポ起きんなwwww





20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 12:15:04.36 ID:Bfa4pa3g0

男「しーっ!」

チ○ポ「す、すみません・・・つい」

男「誰かに聞かれたらどうするんだよ・・・もう」

チ○ポ「でも、席替えで女さんの隣になれたら・・・!!」

男「まさかそんな夢みたいな話・・・」

チ○ポ「兄貴なら大丈夫ですよ!!」

男「もしかして、魔法で女さんの隣の席にできるなんてことは・・・」

チ○ポ「アッシを誰だと思ってるんですか!!」

男「チ○ポ」

チ○ポ「そうです、だからそんなドラえもんみたいなことはできません!!」

男「だ、だよなあ・・・あはは」

チ○ポ「でも、30歳まで童貞なら・・・可能ですがね」

男「それって都市伝説じゃなかったのか!?」

チ○ポ「ええ、アッシはそうなりたくないですがね」





23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 12:16:53.74 ID:Bfa4pa3g0

男「・・・うぅ、うううううう」グスングスンッ

チ○ポ「す、すみません兄貴!兄貴はまだまだこれからじゃないですか!!」

男「あはは・・・そ、そうだよな・・・あはははははは」


女「男くん、誰と話してるんだろう・・・ひとりごとかな?」ジーッ

マムコ「いいえ、彼は自分のナニと話しているのよ」

女「ええっ!?」

マムコ「そう、私たちみたいにね・・・!!」





24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 12:19:18.38 ID:5pPcibvVP

マムコwww





25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 12:19:46.56 ID:Bfa4pa3g0

女「そうだったんだ・・・男くんも・・・」

マムコ「それより女、初めてを捧げる相手は決まったの?」

女「ううん、まだ」

マムコ「言い寄ってくる男は腐るほどいるんだから早く決めて!!」

女「で、でも・・・」

マムコ「もう限界なのよ!きゅうりや人参、大根を入れられるのは・・・・・・」

女「ごめんマムコ・・・でも、やめられないの・・・!!」

マムコ「まあ、嫌じゃないけど・・・チ○ポがほしいのよ」

女「うん・・・頑張るね」


クラスの男子(女さん、誰と話してるんだろう・・・不思議ちゃっぽい所も可愛いなあ・・・ぐへへへへへへ)





32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 12:35:23.75 ID:YYCevvzD0

>>25
アブノーマルすぎだろw





27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 12:27:51.82 ID:Bfa4pa3g0

先生「みんな順番にくじ引いてー」

女「えーっと、10番!」

先生「うむ、隣はまだ決まってないな」

チ○ポ「兄貴、10番ですよ10番!」

男「あぁ、残っている男子は俺を含めて5人・・・」

友「男、ぜってえ負けないからな!!」
モブ田「男くん、負けないでごわす」
モブ木「男くん、君だけには負けないよ」
モブ亮子「男くん、絶対負けないんだからね!!」

友「よっしゃ!引くぜ!!」ガサゴソガサゴソ

友(よし、これに決めた・・・)

友のチ○ポ『それは10番ですぜ友の旦那』

友(な、なんだ今の声は・・・誰かが心に問いかけてきた!?これが10番なんだな??)

友のチ○ポ『はい、間違いないですぜ』

友「うおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!」

先生「5番だ、隣はブス澤さんだな」

友「」





28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 12:31:35.51 ID:Bfa4pa3g0

チ○ポ『友のチ○ポ、ありがとう・・・』

友のチ○ポ『いえいえ、チ○ポの兄貴の頼みですから』

チンコ『今度、エロ本貸してやるよ』

友のチ○ポ『ありがとうございます兄貴!!』

男「チ○ポ、お前・・・なにかしたのか?」

チ○ポ「さすが兄貴、さっしがいいですねえ!!」

男「なんてことをしてくれるんだ・・・」

チ○ポ「え」

男「男と男の真剣勝負なんだぞおおおおおおおおおおお」

チ○ポ「す、すみません兄貴!禁欲だけは!オナ禁だけはご勘弁を!!!」

男「次も頼むぞ」

チ○ポ「・・・あ、兄貴ィ!」

男「それうらいの悪い事をしなきゃあ、チ○ポの名が廃るぜ?」





31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 12:35:00.81 ID:Bfa4pa3g0

モブ田「ぐはっ、7番でごわす・・・・・・」

先生「7番はデブ田サオリさんの隣だな」

モブ木「くっ、9番か・・・・・・」

先生「9番は松子デラックスの隣だな」

モブ亮子「8番ね・・・」

先生「8番はお前の旦那の背番号だな、しかも隣は偶然にもヨシトモくんだ」

クラスの男子(と、いうことは・・・女さんの隣は・・・・・・)

男「10番だ!!!!!」

クラスの男子「うわああああああああああああああああああああああああ」





33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 12:37:46.45 ID:Bfa4pa3g0

チ○ポ「さすが兄貴ですぜ・・・」

男「いや、チ○ポのおかげだよ」

チ○ポ「いいえ、アッシはなにもしてませんぜ」

男「えっ!?」

チ○ポ「友さんのチ○ポには意思があったので何とかできましたが・・・モブのチ○ポには意思がありませんでしたから」

男「じゃ、じゃあ・・・俺は・・・」

チ○ポ「ええ、兄貴の運で引いたんですよ・・・10番を!!」

男「チ○ポ・・・俺・・・やったよ!!」

チ○ポ「アッシと鍛え上げた右手、ただの右手じゃなかったんですよ兄貴!!」





36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 12:39:20.60 ID:MB/opKJj0

チ○ポってかっこいいんだなぁ





37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 12:42:04.98 ID:Bfa4pa3g0

女「男くん、隣だね・・・よろしくっ」ニコッ

男「あ、よ、ああああよ、あよ、よ、よろしくぅぅぅ!!」

女「?」

チ○ポ「兄貴!なにこんなときにコミュ障になってるんですか!!」

男「ご、ごめんチ○ポ・・・女さんがまぶしすぎて・・・」

女「チ○ポくんも、よろしくね」ニコッ

チ○ポ「えっ」

男「えっ」

女「ふふっ」ニコニコ

男・チ○ポ「ぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇえええええええええええええええええ」





40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 12:43:52.94 ID:YYCevvzD0

射精フラグキタワ





43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 12:46:58.00 ID:Bfa4pa3g0

男「女さん、ど、どうして・・・」

女「実は私も・・・・・・」

マムコ「よろしくね、男くん」

男「い、今の声は!?」

チ○ポ「マムコだ」

男「ま、マムコ!?」

女「そうなの、いつの間にか会話出来るようになってて・・・」

マムコ「この際あんたでもいいわ、私に挿入して」

チ○ポ「いえ、できません・・・それは兄貴と女さんが決めることですからね!!」

マムコ「か、かっこいい・・・!!」キュンキュン





46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 12:48:35.09 ID:yfnaTsMd0

なにこの展開
リアルだったら超うらやま





48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 12:51:43.19 ID:Bfa4pa3g0

女「ちょ、マムコどうしたの?いきなり濡らして・・・」

マムコ「女、初めては男くんにしなさい!」

女「え、ど、どうして!?」

マムコ「男くんのチ○ポ・・・すっごく素敵だから///」

女「/////////////」

マムコ「すごいの・・・ほんとに////」

女「ど、どれくらい?」

マムコ「私にはとてもじゃないけど無理・・・///」

女「大根よりも?」

マムコ「ええ、きっと彼のソレは太くて固くて大きい・・・」

女「大根よりも・・・」ジュルリ

マムコ「女、さっそく男くんに告白を!!」

女「うん!!」





50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 12:53:06.36 ID:YYCevvzD0

大根よりデカイとかどうなってんだよ…
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4878934263/





51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 12:55:24.60 ID:Bfa4pa3g0

放課後

女「お、男くんっ!!」

男「な、なに!?」

女「私とセック・・・じゃなくて、付き合ってほしいの!!」

男「え」

女「ダメ・・・かな?」ウルウル

男「ううん、こちらこそ・・・よろしく!!」

女「あ、ありがとー!」ギュウウウ

男「うっ、く、くるしい・・・」ムクムクムク

チ○ポ「ん・・・出番ですかい兄貴?」

チ○ポ「な、なんと!!!!!!!!」

チ○ポ「女さんと抱き合ってる!?」

チ○ポ「兄貴・・・ヤりましたね・・・さすが兄貴ですぜ!!」

チ○ポ「卒業も・・・近い、ですね・・・・・・」ウルウル





57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 12:57:50.24 ID:Bfa4pa3g0

日曜 駅前

女「男くーん!お待たせ!待った?」

男「いや、今きたとこ!」(か、かわいい・・・天使だ)

女「じゃあ、行こっか♪」

男「うん!」

マムコ「チ○ポぉ・・・早くほしいよぉ・・・///」

チ○ポ「・・・」ZZZ

マムコ「もう、チ○ポったら・・・///」

女(ちょ、なんでもう濡れてるのよ・・・!!)





58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 12:59:06.47 ID:YYCevvzD0

付き合うきっかけが性器だなんて卑猥すぎて





59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:00:03.58 ID:Bfa4pa3g0



女「ふー・・・楽しかったね♪」

男「うん、楽しかった!」

女「このあと・・・どうする?」

男「えっ・・・?」

女「こっち、きて・・・」ギュッ

男「え、あ、ちょ・・・!!」

マムコ(こっちはラブホ街・・・女、ついにヤるのね・・・・・・)

チ○ポ(兄貴・・・男になってくだせえ!!)





60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:01:11.82 ID:rlo9B7Pz0

なんだこのダブルデート





61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:02:51.17 ID:Bfa4pa3g0

ラブホ

男「こ、ここって・・・」

女「私も初めてなんだけど・・・」

男「お、女さん・・・」ドキドキ

女「男くん・・・」ドキドキ

チュッ

女「・・・///」

男「お、女さん・・・もういっk

チュウウウレロレロレロジュルジュルジュル

女「私、もっと・・・したいっ//」

男「お、俺も・・・もっと・・・」

レロレロジュルジュルチュパチュパジュルルルルルル





63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:05:09.81 ID:MB/opKJj0

イイハナシダナァー





65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:06:09.06 ID:Bfa4pa3g0

男「女さんの胸、大きくて柔らかい・・・」モミモミモミモミ

女「はぁ・・・はぁ・・・ぁっ・・・」

男「舐めても・・・いい?」

女「うんっ、いいよ?」

男「ん・・・」ペロッ

女「きゃっ・・・んん・・・///」

ペロペロレロレロチュパチュパジュルジュル

女「き、気持ちいいっ・・・///」

男「もっと、舐めるね・・・?」

ジュルルルルチュパチュパレロレロペロペロペロペロ

チ○ポ(兄貴・・・アッシもう限界です・・・カウパーが出てきました!!)

マムコ(女、早く私を使って・・・もう濡れて・・・だめっ//)





66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:06:48.45 ID:YYCevvzD0

>>1って童貞だろ





67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:08:11.53 ID:2OhOSYZWP

>>66
高貴な童貞だからこそできる妄想の結晶がこのssじゃないか





76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:16:49.23 ID:YYCevvzD0

>>67
俺が悪かった





69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:09:57.76 ID:Bfa4pa3g0

男「すごい濡れてる・・・」

女「は、恥ずかしいっ」

クチュ

女「んんっ・・・//」

クチュクチュクチュクチュ

女「ふぁっ・・・も、もう・・・そんな・・・」

グチュグチュグチュグチュグチュ

女「い、いいっ・・・もっと・・・あぁっ////」

男「女さんっ・・・」クチュクチュクチュクチュ


チ○ポ(兄貴!アッシはもうカウパーまみれですぜ!!)

マムコ(他の人にされるのがこんなに気持ちいいだなんて・・・///ひゃんっ!)





70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:11:07.41 ID:r0FxsIyU0

すごいスレにきてしまった





71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:13:29.14 ID:Bfa4pa3g0

女「じゃあ男くんの・・・脱がすね?」

男「うん・・・」

女(大根大根大根大根大根・・・・・・)

ボロンッ

男「・・・」

女「ポーク・・・ビッツ・・・・・・」

男・チ○ポ「」

女「マムコ、どういうこと?」

マムコ「私はきっと大根くらいと言っただけで・・・想像ですから」

女「で、でも・・・初めてのチ○ポ・・・・・・」

マムコ「そうです、先輩から聞きましたがチ○ポは大きさじゃないらしいですから!!」

女「そうよね、大きさよりも愛よね!!」

マムコ「小さくても素敵ですよ、チ○ポさんっ//」





75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:16:01.99 ID:Bfa4pa3g0

女「こ、こう・・・?」シコシコ

男「うんっ・・・いいっ・・・」

女「す、すごい濡れてる・・・」シコシコシコシコ

チ○ポ「兄貴、アッシ・・・もう!!」

ドピュルルルウルルルルルウルルルウルルルルルルウルルルル

女「きゃっ!!」

男「ご、ごめん女さん!」

女「これが・・・せーし・・・」ドキドキ

チ○ポ「兄貴ィ・・・」

女「すごい・・・もっと、ほしい・・・」

男「えっ!?」

女「もっと・・・出して・・・?」

シコシコシコシコレロレロチュパチュパジュルルルルルルル





77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:20:19.18 ID:Bfa4pa3g0

男「はぁはぁ・・・はぁ・・・はぁ・・・」

女「せーしが・・・いっぱい//」

チ○ポ「アッシと兄貴だけですよ、こんなに連続で射精できるのは」

女「やっぱりそうなんだ・・・良かった、男くんでっ♪」

男「女さん、まだ・・・イけるよ?」ムクムクムク

女「じゃあ、入れて・・・ほしいなっ//」

男「う、うん・・・分かった・・・」

マムコ(やっと・・・やっと・・・やっと・・・!!)

クパアアアアアアアアアアアアアアアア

男「す、すごいね・・・こうなってるんだ・・・」

女「あ、あんまり見ないでっ・・・///」

マムコ「早く・・・入れて!!!!!!!!!!!!!!!」


ヌプッヌプヌプヌプ.....





78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:20:54.78 ID:YYCevvzD0

キタワァ





81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:23:52.61 ID:cCD9sfJU0

パンツ川に捨てた





82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:24:20.94 ID:Bfa4pa3g0

男「大丈夫?痛くない?」

女「痛く・・・ないっ・・・かも」

マムコ「普段から大根を入れてるからね・・・でも、締りは凄いわよ!!」

キュウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウ

男「うっ、す、すごっ・・・・・・」

チ○ポ「兄貴・・・卒業・・・ですねっ」

男「チ○ポ、ど、どうしたの!?」パンパンパンパンッ

チ○ポ「アッシは兄貴が童貞を卒業したら・・・消えるんです」

男「えっ!!?!?」パンパンパンパンパンパンパンッ

チ○ポ「兄貴が射精したら・・・お別れですぜ」

男「そ、そんな・・・嫌だよ!お別れなんて・・・!!」パンパンパンパンパンパンパンパンパンパンパンッッッッ





83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:27:43.39 ID:Bfa4pa3g0

チ○ポ「そういいながらも凄い腰の振りじゃないですか・・・」

男「こ、これは・・・体が勝手に・・・!!」パンパンパンパンパンパンッッッ

チ○ポ「兄貴との思い出・・・忘れませんぜ」

男「チ○ポ・・・」パンパンパンパンパンパンパンッ

チ○ポ「初めての自慰、気持ちよかったですよね」

男「あぁ、一生忘れない・・・」パンパンパンパンパンッッッ

チ○ポ「もう、限界ですぜ・・・さようなら、兄貴・・・」

男「チ○ポおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!」


ドピュッドピュルルルルルルルルルルルルルルルルルウルルルルウルルルル!!!!!!!!!!!!






85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:30:50.31 ID:Bfa4pa3g0

その頃、女は・・・

女「えつ?お別れ・・・!?」

マムコ「はい、男くんが射精したらお別れです」

女「そんな・・・嫌だよ!!」

マムコ「そんなこと言いながらも、感じてるじゃないですか」

女「う、そ、それは・・・」

マムコ「女との思い出・・・忘れませんから」

女「マムコ・・・」

マムコ「初めての大根・・・太かったですよね」

女「うん、うん・・・」

マムコ「きゅうりは、とげとげが痛かった」

女「そうだったね・・・懐かしい」クスッ

マムコ「もうイクみたいです・・・さようなら、女」

女「マムコ・・・ばいばい」ニコッ


ドピュルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルウウウル!!!!!!!!!!!!!!





86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:31:32.80 ID:0GxN8ljS0

謎の感動が





87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:31:37.34 ID:mw4Oe2tN0

つまりチンコが喋らない俺達は非童貞だったのか……





88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:32:53.99 ID:Bfa4pa3g0

――
―――

男「はぁ・・・はぁ・・・」

女「男くんっ・・・好きぃ・・・」ギュッ

男「俺も、大好きだ・・・」ギュウウウ

女「しばらく・・・こうしてていい?」ウルウル

男「あぁ」ウルウル

女「これからは、2人で・・・頑張ろう」ポロポロ

男「あぁ・・・チ○ポの為に!」ポロポロ


『兄貴!兄貴!!』





89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:33:48.80 ID:5pPcibvVP

感動した(ノω・、)





91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:34:34.89 ID:oa5onjhS0

俺のチンコが泣いている…





92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:34:52.14 ID:Bfa4pa3g0

男「ははっ、チ○ポの声が聞こえる・・・」

女「私もマムコの声が・・・」

男「ぼけちゃったのかな・・・俺たち」

女「そうだね・・・悲しすぎておかしくなっちゃったんだ」

男「はぁ・・・チ○ポぉ・・・チ○ポぉ・・・」ポロポロ

女「マムコ・・・マムコぉ・・・」ポロポロ

――
―――
――――





93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:36:18.80 ID:cCD9sfJU0

涙が止まらねえ・・・





94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:36:21.98 ID:sGqsVocv0

( ;∀;) イイハナシダナー





95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:37:09.55 ID:/yzgg+CX0

エンディング・テーマ 夢を信じて





97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:37:50.34 ID:Bfa4pa3g0

1週間後

男「女っ・・・もう、いくっ!!」パンパンパンパンパンパンパンパンッッッ

女「いいよ、きてっ!!」


ドピュルルルルルルルルルルルルルルルル!!!!!!!!!!!!


男「はぁ・・・はぁ・・・・・・」

女「男ぉ・・・」ギュッ

男「女・・・」ギュウウウ

女「乳首、すごい立ってるよ?」

男「女もだろ?」

女「男の人も、乳首気持ちいいのかな?」

男「どうだろう?」

女「・・・舐めてみるね?」

ペロッ

『兄貴ぃ・・・兄貴ィ・・・兄貴ィ・・・兄貴・・・・・・兄貴!!』





98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:39:08.04 ID:YYCevvzD0

まさか





99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:39:19.13 ID:MB/opKJj0

まさかぁぁぁぁぁぁ!





100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:40:34.92 ID:Bfa4pa3g0

男「ははっ、またチ○ポの声が聞こえる・・・」

女「・・・」

男「どんだけ頭に残ってるんだ、あいつの声・・・」

女「男・・・今、乳首舐めたら・・・・・・聞こえた」

男「そ、そんなわけ・・・」

女「じゃ、じゃあ・・・もう一回」

ペロッ



チ○ポ「兄貴!!」

男「ち、チ○ポ!!」

女「ど、どうして乳首に・・・!?」

チ○ポ「へへっ、アッシ・・・乳首になったみたいです」





101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:40:55.94 ID:tQEcPgih0

これが童貞の末路か





102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:41:48.26 ID:YYCevvzD0

どうすりゃいいんだ





103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:42:43.71 ID:2OhOSYZWP

ちんぽ!
帰ってきたんだねちんぽ!
嬉しい!





105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:43:00.87 ID:Bfa4pa3g0

男「チ○ポなのに乳首・・・!?」

女「おかしいっ」クスッ

チ○ポ「へへっ、そんなことより、女さんの乳首も舐めてやってくだせえ」

女「ま、まさか・・・!?」

男「そ、そんな・・・」

女「男、お願い」

男「あぁ」コクッ


ペロッ


マムコ「女、ただいま」

女「マムコ・・・!!」

マムコ「なぜか乳首になったみたい・・・」

女「乳首だからとか関係ない!マムコはマムコだよぉ!!」

マムコ「女・・・」





106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:44:06.79 ID:0GxN8ljS0

女の陥没乳首に男の乳首挿入でお別れか





107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:44:50.29 ID:cCD9sfJU0

いったい何が起きてるんです?





108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:46:51.85 ID:Bfa4pa3g0

チ○ポ「どうやら、乳首でイクまではこのままでいれるみたいです」

男「なるほど・・・」

女「でも、乳首でイクって相当・・・」

マムコ「ええ、マムコを刺激しないで乳首だけでイクのは至難の技よ」

男「ってことは・・・ずっと一緒!?」

チ○ポ「そういうことになりますね!」

女「マムコ・・・嬉しい!!」

マムコ「私も、嬉しい・・・」

それから数日後、男が乳首でイってしまったのはまた別のOはなし・・・。

END





111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:48:32.44 ID:0adq2DRQ0

近年稀にみる名作





114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:48:58.04 ID:5XZsBh2c0

チ○ポ!チ○ポ





116:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:49:16.76 ID:oa5onjhS0

ア○ル「兄貴ぃ・・・兄貴ィ・・・!」





120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:51:30.75 ID:2OhOSYZWP

>>116
ア○ルでイってしまったのは・・・





117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/25(木) 13:49:23.83 ID:RYhcqj8c0

   /.   ノ、i.|i     、、         ヽ
  i    | ミ.\ヾヽ、___ヾヽヾ        |
  |   i 、ヽ_ヽ、_i  , / `__,;―'彡-i     |
  i  ,'i/ `,ニ=ミ`-、ヾ三''―-―' /    .|
   iイ | |' ;'((   ,;/ '~ ゛   ̄`;)" c ミ     i.
   .i i.| ' ,||  i| ._ _-i    ||:i   | r-、  ヽ、   /    / / ̄7l l   ― / / ̄7l l  _|_
   丿 `| ((  _゛_i__`'    (( ;   ノ// i |ヽi. _/|  _/|    \/   ― /   \/    |  ―――
  /    i ||  i` - -、` i    ノノ  'i /ヽ | ヽ     |    |   /   _/    /     丿
  'ノ  .. i ))  '--、_`7   ((   , 'i ノノ  ヽ
 ノ     Y  `--  "    ))  ノ ""i    ヽ
      ノヽ、       ノノ  _/   i     \
     /ヽ ヽヽ、___,;//--'";;"  ,/ヽ、    ヾヽ








新エロデレ 小悪魔JK樹里奈の場合 (二次元ドリーム文庫)
筆祭競介
キルタイムコミュニケーション






あなたにオススメの記事

同カテゴリの記事


殿堂入り記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2013/07/27 | Category:SS | Comments:(1) | はてなブックマーク - チ●ポ「兄貴、いい加減アッシを使ってくだせえ!」 このエントリーを含むはてなブックマーク

コメント

     18731 名無し 2013/07/28 00:23
タイトルは
あの日聞いたチ○ポの声を僕たちはまだ知らない
だな
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
VIPってなんぞ?


カテゴリー
 
Amazon
恋愛ラボ(8) (まんがタイムコミックス)
あんハピ♪ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
恋はママならない (ヤングチャンピオンコミックス)
トモダチログイン (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
新エロデレ セクシー姫アイナの場合 (二次元ドリーム文庫 242)
画集 おとなの萌王ふぇてぃっしゅ (MOEOHセレクション)
サイトーくんは超能力者らしい 3巻 (ガムコミックスプラス)
僕と彼女がいちゃいちゃいちゃいちゃ2 (MF文庫J)
あねボテ お姉ちゃんとママの孕ませレッスン (二次元ドリーム文庫 241)
お兄ちゃんにはぜったい言えないたいせつなこと。 (ぷちぱら文庫 103)
揉ませてよオレの正義2 (ぷちぱら文庫Creative 32)
ももいろほすぴたる (バンブーコミックス COLORFUL SELECT)
眼鏡っ娘アンソロジー Glasse-ias (マジキューコミックス)
WxY 3 (ヤングジャンプコミックス)
家電探偵は静かに嗤う。 3 (チャンピオンREDコミックス)
一騎当千 【新装版】 -赤壁争乱篇- 4巻 (ガムコミックスプラス)
朝岡ひよりのドキドキカルテ2 (電撃文庫)
フレースヴェルグ・イクシードII 断約と守護の双斧 (MF文庫J)
なれる! SE (9) ラクして儲かる?サービス開発 (電撃文庫)
アイドルは××××なんてしませんッ!(1) (ビッグガンガンコミックス)
大好きです! ! 魔法天使こすもす -7 (カドカワコミックス・エース)
お姉さん過激ですッ! (バンブーコミックス COLORFUL SELECT)
燃焼系魔法少女やまとなめてお (ブレイドコミックス)
球場の令嬢 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
冴えない彼女の育てかた~egoistic‐lily~ (1) (カドカワコミックス・エース)
アクセスランキング



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。